頭皮の臭いを改善方法

MENU

頭皮の臭いを改善方法

なぜ頭皮は臭うのか?

自分の頭皮を指でこすってみて、その指を嗅いでみると、意外に臭いと思って驚いたことはありませんか?毎日シャンプーしているのに頭皮が臭ってしまうのは、皮脂の分泌量が関係しています。

 

頭皮にはブドウ球菌やマラセチア菌などの常在菌が存在していて、これらの常在菌は通常私たちを攻撃することはありません。
常在菌は分泌された皮脂を食べることによって、脂肪酸という物質を発生させます

 

ただ年齢を重ねていくと、体の中が酸化しやすくなっているので、皮脂の中にヘキサデセン酸というものが含まれる割合が高まってきます。

 

若い頃であれば、体内に多くの抗酸化物質を持っているので、体が酸化しにくいため、このヘキサデセン酸があまり含まれないのですが、40歳を過ぎて体が酸化してくると、どうしても皮脂の中にヘキサデセン酸が多くなるので、常在菌に分解されることでノネナールという物質が発生しやすくなります

 

ノネナールは加齢臭の原因となる物質ですから、40歳を過ぎた頃から頭皮がとても臭うようになるのです。
頭皮が臭うのは年齢のせいだと諦めるのは簡単ですが、皮脂の過剰な分泌や体が酸化することを防ぐことで、頭皮から漂う加齢臭を抑える事ができます。

 

それでは頭皮の臭いを解消する方法を見ていきましょう。

ストレス解消と食生活の見直しが大切

加齢臭の原因物質ノネナールの発生を食い止めるには、前述したように、過剰な皮脂の分泌を抑える事が有効です。

 

過剰な皮脂の分泌を導いてしまう原因は過度なストレスで精神的に参ってしまっていたり、食生活が乱れていたりする事が挙げられます。
ストレスが溜まると体の中では抗ストレスとして男性ホルモンを多く分泌してしまいます。

 

男性ホルモンは皮脂の分泌を促してしまいますから、ストレスを感じたら、自分なりのストレス解消方法を実践する事が重要です。

 

皮脂の過剰分泌を抑制させるには食生活の見直しも大切で、例えば動物性たんぱく質を多くとっていたり、揚げ物や甘いものを食べている人は、皮脂を分泌しやすくなるので、なるべくそのような食品は避けるようにしましょう。

 

体が酸化しないように緑黄色野菜や果物やアスタキサンチンを含む魚介類等を食べるようにしましょう。

 

頭皮の臭いの原因になるのはノネナールだけでなく、腸内の悪玉菌が生成するアンモニアも臭いの元になりますから、腸内環境を整えるために食物繊維を多く含む食品を摂取するようにしましょう

毎日使っているシャンプーを変えてみよう

洗浄力が強いシャンプーは洗い上がりがスッキリするので頭皮環境に良いと思いがちですが、洗浄力が強すぎるために本来必要な常在菌や皮脂まで洗い流してしまい、頭皮を乾燥させているかもしれません。

 

頭皮が乾燥してしまうと、バリア機能が落ちて紫外線などの外敵の侵入を防ぐ事ができませんし、またターンオーバーが早くなることで、頭皮が過剰に皮脂を分泌させてしまうので、実は頭皮にとって洗浄力の強いシャンプーは逆効果である事が多いのです。

 

高級アルコール系シャンプーにはラウリル硫酸ナトリウムをはじめとする頭皮に刺激が強い成分が配合されているので、使用を続けることで頭皮の常在菌のバランスが崩れ、皮脂を過剰に分泌するようになり、頭皮環境が悪化してしまいます。

 

頭皮環境を健やかに保つためには頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーやノンシリコンのシャンプーを使うようにしましょう。

 

アミノ酸系シャンプーの見分け方は「ココイル~」とか「~ベタイン」という成分が配合されているシャンプーですから、購入前に内容成分を確かめるようにしてください。

 

参考ページ
頭皮の乾燥

シャンプーの方法も変えてみよう

頭皮の臭いを改善するにはシャンプーを変えるだけでなく、シャンプーの方法も変えていく事が大切です。
髪を濡らす前にブラッシングをして汚れを浮き立たせ、それから十分に髪の毛を濡らすようにしてください。

 

シャンプーは手のひらできちんと泡立たせてから、毛穴を泡で洗うようなイメージで、頭皮をマッサージするように洗ってください。
洗い残しのないように、38度くらいのぬるま湯で十分にすすいでおきましょう。

 

シャンプー後は面倒でもきちんとドライヤーで乾かしましょう。
髪の毛を濡れたままにしておくと、常在菌が増殖してしまうので、タオルでしっかり水分をとった後は、きちんとドライヤーで乾かしてください。

 

ドライヤーの熱で頭皮が乾燥してしまっては元も子もないので、ドライヤーは20cmくらい髪の毛から離して、同じところにずっと風が当たらないようにして、根元から手早く乾かすようにしましょう。

 

直接ノネナールを除去する

毎日の積み重ねで頭皮環境は驚くほど健康的になっていきますが、どうしても手っ取りばやく臭いを取りたいのであれば、コットンに柿の渋や甜茶、緑茶を染み込ませて、優しくポンポンと叩くように頭皮を拭いてみてください。

 

 

以上ご紹介した方法で、臭いの改善だけでなく、美しく輝く髪を取り戻しましょう。

頭皮の臭いを改善方法関連ページ

頭皮がクサイのはなぜ?そのメカニズムは
頭皮がクサイのはなぜ?そのメカニズムは
頭皮が臭くなる原因は
頭皮が臭くなる原因は
頭皮の臭いにおすすめのシャンプーは?
頭皮の臭いにおすすめのシャンプーは?