頭皮の臭い

MENU

頭皮の臭い

頭皮のにおいの原因は、頭皮から出る汗や油が角質として頭皮に張り付き、においを発するためです。

 

においの強弱には個人差がありますが、特に汗っかきの人はにおいが強くなりがちであり、周囲から敬遠されるぐらいの臭いを発してしまう場合もあります。

 

頭皮のにおいの予防策としては、まず第一に毎日しっかりシャンプーをして洗髪する事です。
特に重要なのは朝起きてからシャンプーをする事です。

 

夜にシャンプーをし、朝は特に何もしないという人は多いですが、夜寝ている間も頭皮からにおいの原因となる汗や油は出ています。
夜は寝ているだけなのでこうした臭いの原因は発生しないと思い、シャンプーをせずにいると、日中になり臭いが強くなってしまうケースがあります。

 

朝シャンプーを行うのは時間的にも厳しいという人も、頭を水で洗い流すぐらいの事はした方が良いでしょう。
第二の予防策としては、常にハンカチを持ち歩き、日中時間がある時に適宜汗を拭き取る事を行う事です。

 

頭皮から出る汗や油は、時間が経過すればするほど臭いが強くなるので、臭いがきつくなる前に吹き取る事により、臭いを抑制する事が出来るのです。
ハンカチがない場合は、ティッシュなどを活用すると良いでしょう。

 

頭皮の臭い記事一覧

 

頭皮が臭うメカニズムとは若い頃は気にならなかったのに、40歳を過ぎてからというもの、どうも自分の頭の臭いが気になるという人は、ひょっとしたら皮脂の分泌量が増加しているのかもしれません。皮脂の分泌は若い頃でも当然起こりますから、皮脂の過剰分泌と頭皮の臭いは因果関係がないと思いがちですが、実は大いに関係があります。私たちの体の中には抗酸化物質があり、若い頃には大量に体内に存在しているのですが、年齢を重...

 
 

女性の頭の頭皮は意外に臭い!高価なシャンプーやトリートメントを毎日使っていても、なぜだか頭皮の臭いが気になるという人は多いのではないでしょうか。自分の頭皮を指やタオルでこすってみた後、それを嗅いでみて、臭いがきつい様でしたら、頭皮に何か問題があるのかもしれません。特に40歳を過ぎた頃から、男性に限らず、女性でも頭皮の臭いが強くなる傾向にあり、頭皮の臭いの原因を突き詰めていくと、「皮脂の過剰分泌」に...

 
 

なぜ頭皮は臭うのか?自分の頭皮を指でこすってみて、その指を嗅いでみると、意外に臭いと思って驚いたことはありませんか?毎日シャンプーしているのに頭皮が臭ってしまうのは、皮脂の分泌量が関係しています。頭皮にはブドウ球菌やマラセチア菌などの常在菌が存在していて、これらの常在菌は通常私たちを攻撃することはありません。常在菌は分泌された皮脂を食べることによって、脂肪酸という物質を発生させます。ただ年齢を重ね...

 
 

頭皮の臭いを改善するにはシャンプー選びが大切市販のシャンプーには多くの添加物が配合されています。例えば安価で洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーには石油系の界面活性剤や合成着色料、香料、鉱物油、パラベン等が配合されており、毎日使用することで頭皮にダメージを与えていきます。特に石油系界面活性剤は頭皮の環境だけでなく、頭皮を通して体に悪影響を及ぼす危険性があるのですが、洗浄力の強さから多くの市販のシ...