頭皮 におい

MENU

頭皮のにおいの原因と予防方法について

頭皮のにおいの原因は、頭皮から出る汗や油が角質として頭皮に張り付き、においを発するためです。

 

においの強弱には個人差がありますが、特に汗っかきの人はにおいが強くなりがちであり、周囲から敬遠されるぐらいの臭いを発してしまう場合もあります。

 

頭皮のにおいの予防策としては、まず第一に毎日しっかりシャンプーをして洗髪する事です。

 

特に重要なのは朝起きてからシャンプーをする事です。

 

夜にシャンプーをし、朝は特に何もしないという人は多いですが、夜寝ている間も頭皮からにおいの原因となる汗や油は出ています。

 

夜は寝ているだけなのでこうした臭いの原因は発生しないと思い、シャンプーをせずにいると、日中になり臭いが強くなってしまうケースがあります。

 

朝シャンプーを行うのは時間的にも厳しいという人も、頭を水で洗い流すぐらいの事はした方が良いでしょう。

 

第二の予防策としては、常にハンカチを持ち歩き、日中時間がある時に適宜汗を拭き取る事を行う事です。

 

頭皮から出る汗や油は、時間が経過すればするほど臭いが強くなるので、臭いがきつくなる前に吹き取る事により、臭いを抑制する事が出来るのです。

 

ハンカチがない場合は、ティッシュなどを活用すると良いでしょう。

特徴別比較ランキング

抜け毛・薄毛向けシャンプーランキング 頭皮に優しいシャンプーランキング サラサラ(きしまない)シャンプーランキング 頭皮の臭い対策向けシャンプーランキング 白髪対策向けシャンプーランキング 女性用育毛剤ランキング