頭皮の乾燥におすすめのシャンプーは?

MENU

頭皮の乾燥におすすめのシャンプーは?

毎日使っているシャンプーで将来の髪の毛が決まる

毎日使っているシャンプーが高級アルコール系シャンプーであれば、頭皮の乾燥を招いてしまうので、使用を中止した方が良いでしょう。

 

高級アルコール系シャンプーに配合されている成分はラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸アンモニウム等で、これらの成分は洗浄力が強くて洗い上がりが良いのですが、脱脂力や殺菌力が強いために、頭皮に与えるダメージが強いのです。

 

使い続けることで頭皮に本来必要な皮脂まで洗い流し、頭皮を乾燥させてしまうので、頭皮のバリア機能が低下します。

 

その結果、頭皮の炎症やかゆみなどを引き起こしてしまうので、長期間の使用には注意が必要です。

おすすめは頭皮に優しいアミノ酸系

それでは一体、頭皮を乾燥から守るためにはどのようなシャンプーを選んだら良いのでしょうか。

 

シャンプーには高級アルコール系の他に石鹸系やアミノ酸系があり、石鹸系は洗浄力が強く頭皮を乾燥しがちにしてしまうので、おすすめできません。

 

一番おすすめなのはアミノ酸系シャンプーです。
アミノ酸は人間のお肌と同じ成分ですから、アミノ酸系シャンプーは毎日使っても頭皮に与えるダメージは少なく、必要な皮脂を取りすぎることがありません。

 

アミノ酸系の成分が多ければ多いほど、そのシャンプーは高額になりますが、その分、アミノ酸系のシャンプーとしてお肌に与えるダメージが少なくなります。

 

アミノ酸系シャンプーですと謳っていても、実際にはアミノ酸系の成分があまり配合されていないものも結構ありますから、購入する時はきちんと成分表で内容成分を確認することが重要です。

 

ココイルグルタミン酸TEAやラウラミロプロピオン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNaなどがアミノ酸に当たりますから、これらの成分が配合されているものを選ぶようにしてください。

 

またシリコンが配合されているシャンプーは洗い上がりにキシキシ・ゴワゴワ感がなく、非常に髪に艶が出て指通りが良くなるとして人気があるのですが、シリコンも頭皮に悪影響なのでノンシリコンタイプのシャンプーを選ぶことが大切です。

 

アミノ酸系の成分以外に天然植物油やエッセンシャルオイル、植物エキスなどが配合されているものを選べば、さらに頭皮に与えるダメージが少なくてすみますし、頭皮環境を健やかにしてくれるのでおすすめです。

 

界面活性剤や合成香料、パラベン、鉱物油など、頭皮にダメージを与える人工添加物が配合されているものをなるべく選ばないようにして、頭皮を乾燥から守るようにしていってください。

 

頭皮の乾燥におすすめのシャンプーは?関連ページ

頭皮が乾燥するメカニズム
頭皮が乾燥するメカニズム
頭皮の乾燥の原因
頭皮の乾燥の原因
頭皮の乾燥の改善方法
頭皮の乾燥の改善方法