フケ改善におすすめのシャンプーは?

MENU

フケ改善におすすめのシャンプーは?

フケが出る原因はシャンプーの刺激が強いのかも

毎日シャンプーしていてもフケが大量に出てしまうのは、ひょっとしたらシャンプーの刺激が強すぎるのかもしれません。
シャンプーは大体3種類に分けられ、石鹸系、高級アルコール系、アミノ酸系があります。

 

石鹸系はナチュラル志向の人に大人気で、洗浄力が強いので、さっぱり洗いあげたい人はハマってしまうのですが、その分頭皮や髪に与える刺激が強いので本来必要な皮脂まで洗い流してしまうという難点があります。

 

高級アルコール系のシャンプーは洗浄力が高く、泡立ちが良いので使い心地が良いと思ってしまうのですが、実は頭皮に与える刺激が強く、使い続けていると頭皮のターンオーバーがうまく行かなくなる危険性があります。

 

ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸TEA、パレス-3硫酸Na、オレフィンスルホン酸Naが配合されているシャンプーは高級アルコール系シャンプーなので、頭皮環境を整えてフケを改善したいのであれば、使用を中止した方が良いでしょう。

 

おすすめはアミノ酸系シャンプーで頭皮に優しく不必要な皮脂を取り除いてくれる頭皮環境を整えるにはおすすめです。

 

フケ症改善におすすめのシャンプーとは

フケ症を改善したいのであれば、髪が健やかに育つ頭皮環境を作ることが大切です。

 

フケが発生するのは頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌が原因ですから、頭皮の潤いが保たれ、不要な皮脂だけ洗い流し、本来必要な皮脂が残せるようなシャンプーを選ぶことが大切です。

 

おすすめするシャンプーはオーガニックのものや、成分が植物由来のもの、あるいはお肌の成分と同じアミノ酸系のシャンプーや刺激が少ないノンシリコンタイプのものです。

 

オーガニックや植物由来のものでできているシャンプーであれば安全性は高いですし、アミノ酸系であれば、洗浄力が石鹸系や高級アルコール系に比べると低いのですが、必要な皮脂は残るので、頭皮のターンオーバーを阻害しません。

 

シリコンは髪にツヤを与える効果がありますが、頭皮にダメージを与えるのでノンシリコンタイプがおすすめなのです。

 

頭皮の環境が整えば、保湿力が高まりますから、頭皮の乾燥を防いでくれますし、雑菌の侵入を防いでくれるので、マラセチア菌のような皮脂の過剰分泌を促す菌の増殖を防いでくれます。

 

ついついフケ症を改善したくて洗いすぎたり、髪に栄養を与えることを考えたりしてしまいがちですが、実は大元である頭皮環境を整えることが先決なのです。

 

次にシャンプーを購入する際は、パッケージに記載されている内容成分をきちんと確認して、頭皮に刺激の少ないシャンプーを選ぶようにしてください。
そしてそれを使って、頭皮をマッサージするように優しく洗い上げるようにしてください。

 

フケ改善におすすめのシャンプーは?関連ページ

頭皮のフケが発生するメカニズム
頭皮のフケが発生するメカニズム
乾燥によるフケ(乾性フケ)
乾燥によるフケ(乾性フケ)
皮脂の過剰分泌によるフケ(脂性フケ)
皮脂の過剰分泌によるフケ(脂性フケ)
フケの原因まとめ
フケの原因まとめ
頭皮のフケ改善方法
頭皮のフケ改善方法